大和里奈の突然の脱退理由は解雇だった?卒業後のスキャンダルとは?

大和里奈,スキャンダル

元乃木坂46メンバーの大和里奈が、三田佳子の次男・高橋祐也と飲食店で口論して通報されたと報道されました。

その際、高橋と大和里奈が不倫関係にあること、高橋に大和里奈が大金を貢がれていることが発覚しました。

大和里奈は、乃木坂時代から相当な問題児だったようですので、まずはそこから詳しく見ていきましょう。

Sponsored Link

大和里奈の乃木坂46時代の問題行動とは?

大和里奈は乃木坂46に2012年から2014年まで在籍していました。

大和里奈の突然の卒業は、大和里奈の問題行動が原因だとされています。

2014年5月、大和里奈が未成年にも関わらず飲酒していたと報道

大和里菜が5月下旬の深夜、東京・六本木にある芸能人御用達バーに出入りしていたことが発覚しました。

しかも、大和里奈が出入りしたのはこれが初めてではなく、六本木で遊ぶ様子が頻繁に目撃されていたとも報じられました。

この報道を受けて、11月に大和里奈は公式ブログに謝罪文を掲載しました。

2014年10月、大和里奈が謝罪文掲載前日に飲酒していたことが発覚

大和里奈は、謝罪前日に都内飲食店で再び飲酒していたことが発覚しました。

しかも自らその場で「アイドルをやっている」と発言していたことが分かりました。

2014年11月、大和里奈が岡田鷹斗と路上抱擁していたと報道

さらに11月には、交際相手の男性アイドル「NEVA GIVE UP」の岡田鷹斗と、路上で抱き合っていたと報道されました。

Sponsored Link

大和里奈の突然の脱退理由は解雇だった?

大和里奈は2914年11月15日をもって、乃木坂46メンバーとしての活動を終了したと発表されました。

相次ぐスキャンダル発覚後、突然の脱退であったことから、乃木坂ファンからは事実上の解雇だとみなされています。

それにしても、大和里奈は乃木坂時代、あまりにもやる気が無かったらしく、彼女をフォローするコメントが一切見られないことと、相当な不人気メンバーだった、と言われていることから、当時大和里奈が周囲からどう思われていたかがうかがえますね…。

Sponsored Link

大和里奈の乃木坂46卒業後のスキャンダルとは?

大和里奈は乃木坂卒業後、歌手や女優として活動を開始します。

2016年3月にソロアルバムをリリースし、同年には舞台「ストライド」の主演をつとめました。

しかしその後、大和里奈は過去最悪のスキャンダルを起こし、せっかく与えられた復帰のチャンスを自ら逃してしまいます。

2017年11月、三田佳子の次男とのDVスキャンダルと不倫が発覚

2017年11月、大和里菜が、三田佳子の次男・高橋祐也に暴行され警察に通報するという事件が発覚しました。

この事件により、大和里菜が妻子ある高橋祐也と不倫関係にあることも発覚しました。

2018年9月、三田佳子の次男の通報現場に同席していたと報道

2018年9月、都内の飲食店で大和里奈と高橋祐也が口論になり、大和里奈の私物を高橋が破壊して通報されました。

そして、その現場で高橋祐也と口論していたのが大和里奈であることが報道されました。

同時に、大和里奈が高橋祐也との愛人関係が約2年続いていること、高橋祐也が大和里奈に1000万円以上を貢いでいることも発覚しました。

Sponsored Link

まとめ

元乃木坂46の大和里奈の問題行動と報道について詳しくご紹介しました。

古巣の乃木坂や、周囲の人達にどれだけ迷惑をかけ続けるのか…。

大和里奈に、深く反省する機会が与えられることを願っています。

Sponsored Link