東方神起「Jealous」のロケ地は?衣装はどこの?映画の主題歌に起用決定!

東方神起,Jealous,ロケ地,妖怪ウォッチ,大好きだった

東方神起のニューシングル「Jealous」が、11月21日に発売されます。

そこで「Jealous」がどんな曲なのか、ジャケ写のロケ地や衣装情報など詳しく調べてみました。

Sponsored Link

東方神起のニューシングル「Jealous」ってどんな曲?

東方神起のニューシングル「Jealous」の歌詞が正式に発表されていないので聴き取りの感想となりますが、セクシーな歌詞で(ちょっとここには書けないです…)激しいダンスナンバーでカッコいいです!発売されたらぜひ日本の歌番組で披露してほしいですね!

ライブではすでにサラッと歌っているそうですよ。

そしてカップリング曲は「大好きだった」というタイトルです。

Jealous(嫉妬)が思い出に変わるまでの心境の変化が込められているのかも…と思いました。

それぞれが独立した曲ではなく「大切に想う気持ち」というテーマの表裏一体をなしている感じなのでしょうか?発売が待ち遠しいですね!

Sponsored Link

「Jealous」のロケ地は?衣装はどこの?

東方神起のニューシングル「Jealous」は、ジャケ写が2パターンあり、市販バージョンと公式ショップ限定バージョン(Begeast盤)があります。

(Begeastとは東方神起の公式ファンクラブのことです。)

上の画像は公式ショップ限定バージョン(Begeast盤)ですが、背景が気になりますね~!

こちらの、公式ショップ限定バージョン(Begeast盤)の撮影場所はどこなのかを調べてみたところ、高級スーパーマーケット「ナショナル麻布」の広尾店であることがわかりました。

「ナショナル麻布」は外国人のお客さんが多い非常にオシャレなスーパーで、東方神起の新たな聖地になるのでしょうね!ちなみに朝7時に撮影したのだそうです!

そして、チャンミンが左手で抱えているのは、ナショナル麻布のエコバッグです!画像では隠れていますが、ユノも両手で持っています。

ユノもチャンミンも紙製のエコバッグで(他に布製などいろんなパターンがあります)、中型が50円、大型が100円だそうです。

ナショナル麻布の店員さんいわく、まだシングル発売前なのに、東方神起のファンからの問い合わせがすごく多いのだそうですよ。

広尾の「ナショナル麻布」はここ!

高級スーパー「ナショナル麻布」の広尾店の場所はこちらです。

最寄り駅は東京メトロ日比谷線広尾駅です。

正式名称は、ナショナル麻布広尾ガーデンヒルズ

〒150-0012 東京都渋谷区広尾4丁目1−12 広尾ガーデンヒルズH棟

20時に閉店するので夜に訪れる際は注意してくださいね!

そして、チャンミンが着用している緑の衣装は、POLO RALPH LAURENのカーディガンなのだそうです。

「ウールレターマンカーディガン・74,520円」です。

ユノの衣装の情報もわかり次第、追記したいと思います!

「Jealous」のカップリング曲が妖怪ウォッチ映画の主題歌に!

東方神起のニューシングル「Jealous」のカップリング曲「大好きだった」が、12月14日公開の妖怪ウォッチの映画に起用され、ユノとチャンミンが朝の情報番組で「大好きだった」についてコメントしてくれました。

緊張しているのか、ユノのせわしない指の動きが可愛いです。「ウォッチ」の発音が素晴らしいです!

東方神起によると「大好きだった」は、妖怪ウォッチ映画のための書き下ろしで「離れてしまった大好きな人を想う気持ちを歌った曲なので、映画のテーマである「友情」にピッタリの名曲です!」とのことです。

ちょっとセクシーな「Jealous」も楽しみですが「大好きだった」も早く聴きたいですね!

まとめ

東方神起のニューシングル「Jealous」にまつわる情報を調べてみました。

カップリング「大好きだった」は、何と妖怪ウォッチ映画の主題歌に起用されたとのこと。

まだまだわからない情報が多いので、新たな情報が入り次第、追記したいと思います!

Sponsored Link