BTSが乗った車とサセンが乗ったタクシーが接触事故!サセンの迷惑行為とは?

BTS,ワールドツアー,台湾,サセン,接触事故

BTSが台湾でのワールドツアー終了後、ホテルに、戻る途中で過激なファン達によって事故に巻き込まれたと報道されました。

どんな事故だったのか、サセンとは何か?わかる限りの情報をご紹介します。

Sponsored Link

BTSが乗った車とサセンが乗ったタクシーが接触事故!

サセンとは、ファンの中でも特に過激で度を超した行為で迷惑をかけるファンのことを言います。

この「サセン」による迷惑行為がたびたびニュースになっています。

日本ではサセンという言い方はしませんが、最近では関ジャニの大倉忠義さんが過激なファンによる迷惑行為に疲れ、芸能界を辞めたいと思ったことがあると語っていました。

それほどまでにひどい過激なファンの行為、特に今回はBTSの乗った車と接触事故を起こしたサセンの行為についてとりあげてみたいと思います。

12月9日、台湾でのワールドツアーコンサートの後、ホテルに戻る途中だったBTSメンバーとスタッフ達は、車を追って来たサセン達によると思われる交通事故に巻き込まれました。

目撃者によると、4〜5台のサセンの乗ったタクシーがメンバーが乗っている車に接触したとのことです。

ツアーのプロモーターLive Nationいわく

「高速道路には多くの車がありました。急にブレーキをかける前の車があったので、わずかな衝突のある事故があり、後ろのタクシーにも影響を与えていました」

報道では、少なくともが事故に巻き込まれたとのことですが、どのメンバーの車が巻き込まれたかは不明ですが、けが人はおらず、全員無事にホテルに着いたということだけわかっている状況です。

Sponsored Link

以前にも台湾でサセンによる迷惑行為が問題になっていた

少し前にも、仕事で台湾に訪れたBTSにサセンが迷惑行為をして問題になっていました。

(※台湾で起きたとはいえ、どこの国のサセンであるかは不明です)

空港で待機するファン達の中に、テテに異常接近して写真を撮り続けるサセンがおり、テテがスマホでサセンを撮影し返す(内カメラで撮るふりをしてみせたとの説もある)ことで不快をあらわにしました。

テテは言葉や行動ではっきりとサセンに迷惑だとは言わないかわりに、サセンと同じことをしてみせることで、サセン自身がどんなに迷惑なことをしているかを自分で気付くように仕向けたようです。

このテテの行動をニュースで知ったファン達は「神対応だ!」と讃えました。

そして、このサセンの行為をテテは問題視し、BTSの会員制掲示板に「ファンとBTSが接触し過ぎて、お互いに怪我をしないようにしよう」と書き込みをして注意喚起しました。

BTSほどの超人気アイドルともなると、過激なファンにいろんな不快な思いをさせられているようです。

ジミンは接触してきたファンに転倒させられたことがあるそうですし、ジョングクは、トイレに突然サセンが侵入してきて動画を撮られ、恐怖を感じたことがあるようです。


こうしたサセンによる行為は、もはやファン活動ではなくれっきとした迷惑行為であり、犯罪です。

今回の接触事故などは、死者が出てもおかしくない状況です。

サセンに対する抑止方法は、現在のところ、所属事務所が警告するか、ファンクラブ内で「空港内やイベント会場での出待ちは禁止」と注意喚起するにとどまっています。

何らかの早急な対策が必要だと思われます。

サセンに悩まされるアイドル達


最近は、EXOのベクさんが女性に激しい怒りをあらわにしている動画が出回り、話題になりました。

おそらくこれもサセンによる迷惑行為が原因なのではないかと推測されています。

こうした行為がアーティストを追い詰めていることは確実で、ベクさんが最近サセンに過敏になっているとファンに心配されています。

しかし、BIGBANGほどのベテランになると、サセンのストーカー行為を逆手にとり、事務所に入る時のドアのパスワードを忘れたときにサセンに聞いたりもすると笑い話にしていました。

日本でも、芸能人がトーク番組で「仕事の宿泊先で目が覚めたら知らない人ジッと見下ろしていた」と笑い話にしていますが、想像するだけでゾッとしますよね。

今回のBTSの接触事故は笑い話で済ませてはいけないですが、笑い話にするくらい図太くならないとやってられないのでしょうね…それにしても気の毒です。

Sponsored Link

まとめ

BTSが乗った車とサセンが乗ったタクシーが接触事故を起こしたニュースをご紹介しました。

本当にファンならアーティストをもっと思いやってほしいですね。

Sponsored Link